ニュース

2021年08月16日

《全国高校選抜大会》における選手・関係者の新型コロナウイルス集団感染について

平素より本連盟の事業に対し、格別のご理解とご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

現在、変異株の影響で、全国的に感染が拡大傾向にあります。この変異株は、強力な感染力を持ち、悪化する経過が早く、若年者でも重症化するのが特徴です。

そうした中、8月3日〜8日の期間で開催しました「第16回全国高等学校選抜アイスホッケー大会」において、参加された選手・関係者に多数の新型コロナウイルスの感染者(クラスター)が発生しました。

主管連盟としましては、参加された選手・関係者や住民の皆さま方に、ご不安やご心配をお掛けしましたこと、謹んでお詫び申し上げます。
また、感染された選手・関係者の皆さま方につきましては、早期の回復を祈っております。

現在、感染症の専門機関が感染原因の究明にあたっております。
この調査結果を踏まえ、今後の大会運営に生かしてまいります。

▲ ページの先頭へもどる